HOME>トピックス>サロンと治療院との違いだけで費用に違いが出る

目次

サロンと治療院との差

診察

リラクゼーションサロンと謳う施設は、池袋エリアにも続々増えています。整体はその名称通り、身体の歪みを整えることにより、コリやハリなどを緩和させる内容です。サロンでならば、コースあるいは施術時間によって料金設定も異なりますが、医療系の専門資格を持たない者からの施術で、肩のコリ程度ならば30分1500円程度が相場です。

出張スタイルの費用

カウンセリング

池袋エリアで整体を謳うサロンのスタイルによって、相場は異なります。自宅兼サロンとしている独立型では、顧客(リピーター)がいるため、1回あたり全身のマッサージで3000円程度です。サロンを設けている場合、競合店が近くにあるのならば安価な料金相場です。その分、出張サービスを行うなどして、出張費などでカバーするために、出張整体の費用が一番割高傾向にあります。

国家資格者から受ける

患者と整体師

接骨院あるいは整骨院を選ぶ人もいますし、整体院や鍼灸院を選ぶ人もいます。整骨院は国家資格を持った専門家が治療をするため、通院することが多く、なおかつ健康保険が適用されます。全額自己負担になるのは整体のほうで、民間療法ですから、自然治癒力を高め、免疫力を向上させることを目的にしているためです。ちなみに、池袋エリアの鍼灸の費用は治療院なのか、リラクゼーションサロンなのかによって異なります。初診料がかかるところもありますが、国家資格者が施す場合の相場は10分あたり1000円程度だといわれています。

民間療法だからリーズナブル

整体師

治療院でなければ、必ずしも資格を持たなければならないワケではありません。池袋エリアでは、リラクゼーション効果を謡って整体の施術をする傾向にあり、マッサージや指圧師は民間資格です。コリをほぐすために10分単位で気軽に利用でき、足裏のツボ押し程度ならば500円から利用できます。

広告募集中